【亡国】滅びゆく美しい国日本、有終の美を飾りましょう。

[`yahoo` not found]
このエントリーをはてなブックマークに追加
[`livedoor` not found]
LINEで送る
Pocket

私たちの祖国、日本。

美しい国、日本はまもなく滅びようとしています。さあ、有終の美を飾りましょう!

 あなたはいきなり「滅びる」と聞いてビックリするかもしれませんが、嘘やハッタリではなく、日本は今まさに滅びようとしています。かつてすばらしい、美しい国土と人が住んでいた国、日本という国が存在していたのだと後世語られ続けられることでしょう。この現実から目を逸らすのはもう止めて、しっかりと現状を見ていく必要があります。以下はインデックスのみです。

☆ 少子化

 ☆ なぜ、日本は他に類をみない少子化現象が起こるのか?

  ※ 精子の異常がおきている。その原因とは、、、、

☆ 健康異常

  ※ 食事、放射能、けい皮毒、石油製品、電磁波、、、、

☆ 食品添加物世界一

  ※ イギリス30種類、アメリカ300種類、日本3,000種類、日本だけがどうしてこんなに食品添加物が認可され流通しているでしょうか?

☆ 成長ホルモン

  ※ EUやロシアでは、米国産及び豪州産の埋め込み型成長ホルモンの牛肉は輸入禁止です。日本はどうでしょうか?

☆ 使用農薬量世界一

  ※ 2-4-D ベトナム戦争枯葉剤作戦使用の除草剤の在庫をなぜ日本で消費されているのでしょうか?

☆ 遺伝子組み換え食品

  ※ 大豆は遺伝子組み換えの代表的な野菜・穀物でありパイオニアですね。また日本人のソウルフードである味噌、醤油などの原料は大豆ですね。これは偶然の一致でしょうか?

☆ 年間自殺者3万人以上

 ※ 心身の健康のバランスを崩す私たち。そして社会の閉そく感

☆ もっとも早く滅びる国調査

 ※ 人口が減り続ける速度が世界一。減少し続ける国の未来は?

☆ 原子力発電所事故のインパクト(過去、現在そしてこれから未来)

 ※ 2011年に起こった福島原子力発電所の事故は私たち日本人にとって否、地球人にとっても致命的でした。これからじわりじわりと原子力発電の事故が原因、様々は病気、遺伝子障害、生態系の破壊などの弊害が進行していきます。破壊的な事故であるために、もはや収拾がつかなくなっています。「すぐに影響はありません。」というのは、瞬きをする間の慰めにもなりません。私たちは廃炉にする決断もできずに、今後とも未来に向けて原子力発電を継続していきます。

☆ 国連行動計画 アジェンダ21 

 ※ この地球に人口は多すぎる。人口を削減計画?どうやって?紛争や戦争ではなく。静かに削減。神経を攻撃する静かなる殺し屋「サイレント キラー」。薬、食品、洗剤、シャンプーなどなど、あらゆる形で○○を体内にとりいれたらどうなるでしょうか?

身も蓋もない言い方ですが、時すでに遅しです。今までに十分対策を打つ機会はあったはずです。しかしながら今はもうすでに、手遅れになってしまいました。日本人と日本の国が、このようになってしまった事を他人の所為にするのだけは止めましょう。全て自分たちの行いが招いた結果であるという事実だということを素直に認めましょう。今私たちにができること、それは、美しい国の住人として有終の美を飾ることです、、、、。

(Written by Sunny Yang)

[`yahoo` not found]
このエントリーをはてなブックマークに追加
[`livedoor` not found]
LINEで送る
Pocket

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク